ヒルナンデスでHey! Say! JUMP 有岡大貴が行ったカフェ(恵比寿 MiLKsなど)

ヒルナンデスの「主婦の新常識」という主婦の間で大人気のお店や売れに売れているモノをクイズ形式で出題して人気の秘密を探るコーナーでHey! Say! JUMPの有岡大貴さんがミッフィーレッカーカフェ、MiLKs、名探偵コナンカフェに行きました。

やってきたのは西武池袋本店になるミッフィレッカーカフェ。

5月7日までの期間限定ということで連日満員だそうです。

いただいたのは一番人気のミッフィーの焼きリンゴ。

写真映えすると女性に人気だそうです。

有岡大貴さんは「焼いてるからリンゴがすごく甘くなっていて、リンゴのシャリッと感がすごいいい感じになってます」

続いていただいたのはミッフィのチーズクリームパスタ。

ミッフィの形をしたパンが可愛い感じで、有岡さんもiPhone6 Plusで自撮りしていました。

クイズは「ミッフィ型のパンの食べるときにちょっと楽しくなる工夫とは?」

答えは「ミィフィの頭が開くようになっており、その中にサラダを入れることができるようになっている」というものでした。

そして恵比寿に移動し、MiLKsという女子に大人気のカフェへ。

MiLKs (ミルクス) – 恵比寿/ソフトクリーム [食べログ]

インスタ映えするように内装を徹底的にこだわったそう。

いただいたのはミルクスガーデンのサイドスイーツとこだわりのソフトクリームのミルクスガーデン。

ソフトクリームは北海道十勝産のミルクを使用しコクがあるのにあと味がさっぱりしています。さらに、アイスに100種類のリキュールから好きなリキュールを選んでかけていただくそうです。

そして原宿にある期間限定の名探偵コナンカフェへ。

ここでは名探偵コナンバーガーをいただきました。

中目黒 佐藤栞里、近藤春菜、箕輪はるか、水卜アナが行った鴨、お茶のお店

ヒルナンデスで佐藤栞里さん、近藤春菜さん、箕輪はるかさん、水卜麻美アナウンサーの4人が 桜が咲く中目黒にオトナの隠れ家めぐりに向かいました。

佐藤栞里さんが、地図を片手にレストランを目指しますが、佐藤栞里さんは方向音痴らしくなかなか目的地につきません。

なんとか鴨肉専門店Na Ka moguro(ナカモグロ)へ。このお店は高嶋ちさ子さんも訪れました。人気なんですね。

(参考)中目黒 高嶋ちさ子、江原啓之、中田敦彦、藤森慎吾が行ったお店

鴨とワイン Na Camo guro (カモトワインナカモグロ) – 中目黒/すき焼き [食べログ]

まずは、一見モナカに見える鴨肉リエット、鴨の生ハムにぶどうを合わせた前菜から。

佐藤さんは「ぶどうの甘みが爆発しつつも、美味しい!」

そして名物山形の最上鴨使った鴨すきをメインにいただきました。

この鴨すきではネギを縦にして焼くのですが、その理由はネギは繊維が縦に入っているので、縦にすると肉汁がネギ全体に染み渡り甘みも増すからだそうです。

鴨は表面を炙るくらいで十分だそう。

そして、卵が入ったつけダレでいただきます。

つけダレが絶品で、シメのご飯にかけてました。

次は一見、普通の家に見える中国茶の専門店岩茶房へ。お客さんの8割が女性だそうです。

『岩茶房』中国茶喫茶 |無農薬の最高級烏龍茶「正岩茶」

いただいたのは水仙セット。みんなでシェアしてました。

お湯は急須になみなみといれ30秒待ち、茶海に戻します。そして、お茶を入れていきました。

お茶の種類は豊富で羅漢果、菊の花のお茶をつるのさん、オードリーの若林さんがスタジオでいただきました。

自由が丘 二子玉川 ゆず(北川悠仁、岩沢厚治)、大久保佳代子、いとうあさこが行ったカフェ、ラーメン、フレンチ

ヒルナンデスでゆずの北川悠仁さん、岩沢厚治さん、大久保佳代子さん、いとうあさこさんは自由が丘、二子玉川の女子が殺到する人気グルメに行きました。

最初はキャンプファイヤーグルメという聞きなれないジャンルのお店Camp fired Glill & Cafe ザ・バンフ

キャンプファイアードグリルアンドカフェザバンフ (Campfired Glill & Cafe THE BANFF) – 自由が丘/ダイニングバー [食べログ]

お店の中に大きな釜があり、そこで焼いてくれるのでお店の中にいながらアウトドア気分になれます。

注文したのは一番人気のリブロースの釜焼き。ボリュームたっぷりなので女子会では、みんなでシェアするのが定番です。

ゆずは20周年ということで今年はいろんな番組に出てるそうです。一緒のロケをしていたいとうあさこさんも20年ということで同期。

デザートはキャンピングスモアを注文。キャンプでは定番のデザートだそうです。

ゆずの北川さんも「美味しい〜」と少年のような笑顔でした。

そしておしゃれインテリア、雑貨のダルトンへ。

ここではオシャレ小物を見て回っていましたが、北川さんはスピーカーが気に入り本当に買っていました。

そして二子玉川に移動して、鮎ラーメンへ。

鮎ラーメン 二子玉川店 (あゆらーめん) – 二子玉川/ラーメン [食べログ]

@mtaro6がシェアした投稿

女性客にも人気のラーメン屋さんだそうで、日本酒も飲むことができます。

ここでは鮎丸ごとラーメンを注文。

@still420nowがシェアした投稿

一夜干しした鮎を炙ることで、香りが出て身がふわふわになっています。スープの出汁にも鮎を使っています。

シメは鮎焼きおにぎり。ラーメンに入れて食べれば鮎雑炊になります。

北川さんも「これ、めっちゃ美味しい」とまた笑顔になってました。

そして多摩川の堤防沿いにあるカジュアル・フレンチレストラン「トキオプラージュ・ルナティック」へ。

トキオプラージュ・ルナティック (Lunatique TokioPlage) – 二子玉川/フレンチ [食べログ]

フレンチといっても自動販売機でチケットを購入するセルフサービスのレストラン。できると番号が呼ばれ自分で取りに行きます。

その分、お安く美味しいフレンチ料理を楽しむことができます。

注文したのは牛フィレのステーキ フォアグラのせ、生ハムとアスパラガスのオードブル、ワイン。

北川さんは味と値段に驚いてました。

uzuさん(@uzu.chihuahua)がシェアした投稿

そして自由が丘に戻り第4のチョコレート店マジドゥショコラへ。

マジ・ドゥ・ショコラ (MAGIE DU CHOCOLAT) – 自由が丘/チョコレート [食べログ]

人気はNo.4というブロンドチョコレートです。ここでカカオコーヒーをいただきまました。

そしてオリジナルチョコレート作りに挑戦し、北川さんはゆず20周年のチョコレートを作りました。

最後はレトルト食品の専門店にしきやへ。

にしきや 自由が丘店 – 自由が丘/カレー(その他) [食べログ]

ここで北川さんは人気商品はレモンクリームカレーとビーフタンシチューを試食し、「ああ、これ美味しい。ビックリした」とすっかり気に入ってしまい、レモンクリームカレーを大量に買って帰りました。

原宿、表参道 増田貴久、佐藤栞里、いとうあさこ、大久保佳代子が行ったスイーツ、餃子屋

ヒルナンデスでSNSにあげたくなるカワイイスイーツを探しに増田貴久さん、佐藤栞里さん、いとうあさこさん、大久保佳代子さんが原宿に行きました。

最初はロスアンゼルスで人気のスイーツAnywhere Doorへ。飲む感覚のスイーツということで、ナッツやチョコレートでコーティングしたスイーツの中にコーヒーが入っているそう。

エニウェア・ドア 原宿店 (Anywhere Door) – 原宿/スイーツ(その他) [食べログ]

140種類の組み合わせがあり、カカオとエスプレッソのコーンショットが人気で写真映えするので、インスタグラムなどのSNSにアップロードするといいねがもらえそうです。

カップだけ買って帰って家でシャンパンを入れるといったとってもおしゃれな食べ方もあるそうです。

HlROMIさん(@kanyu_3146)がシェアした投稿

そしてラフォーレ原宿にある新感覚のおにぎりがいただけるおにぎり屋さんGyu!へ。

オニギリ スタンド ギュッ! (onigiri stand Gyu!) – 明治神宮前/おにぎり [食べログ]

Hirokoさん(@hirokogumaxx)がシェアした投稿

一つ一つは小さめで見た目がスイートのような鮮やかなデザインのおにぎりが今、人気。

スイーツキンカンや、イタリアンツナマヨなどアイデア満載で写真映えもよく女子がおみあげなどに買っていくそう。

一番人気はローストビーフのおにぎりです。

そして竹下通りを下って行きSweet XO Good Griefへ。

スウィート エックスオー グッド グリーフ 原宿竹下通り店 (Sweet XO Good Grief) – 原宿/スイーツ(その他) [食べログ]

ポップコーンを凍らせたフローズンポップコーンが売り。-11度に凍らせているそうでカルフォルニアで流行っているそうです。

女子高生に人気なのはフローズンマウンテンで3種類のフローズンポップコーンを乗せたものでいろんな味を楽しめます。

そして表参道方面へ行き古民家風の建物の味甘CLUBへ。

味甘CLUB – 表参道/甘味処 [食べログ]

席に着くと七輪が運ばれて来て、お団子を自分で焼いて食べることができます。

人気メニューの天使の涙はとっても綺麗でSNSにあげたくなります。お味もいいそうです。

そして最後は青山学院大学の前の餃子屋さんYOZA BAR Comme a Parisへ。

餃子屋さんといってもおしゃれなお店でミシュランで星を獲得した鳴神正量さんがプロデュース。パリを訪れた時にパリの人がワインを片手に餃子を食べているのを見てこのお店を思いついたそうです。

GYOZA BAR Comme a Paris (ギョウザバーコムアパリ) – 渋谷/餃子 [食べログ]

メニューはパクチーのせ餃子などワインに合うものになっています。これまでも芸能人が来ているようで、アンジャッシュのサインもありました。

人気メニューはオニオングラタンスープ餃子です。