原宿、麻布十番 亀梨和也が櫻井有吉THE夜会で行ったドーナッツ屋

櫻井有吉THE夜会に前田敦子さんと一緒に出演した亀梨和也さんは原宿、麻布十番にロケに行きました。

有吉さんが「櫻井くんのことは嫌いなんでしょ?」とジャニーズのゲストの時にいつも言ってる質問をすると亀梨さんは「いや、カリスマだったんで」と。

櫻井さんは「有吉さんの中で、俺、ジャニーズの嫌われ者になってるから」

亀梨和也さんももう31歳になったということで若者を知ろうと20年ぶりの原宿へロケに出発。

原宿を歩いても全くパニックにならず目的地、ドリームステーションJOLに到着。

ドキドキ、ワクワクがここにある!|<ジョル>dream*station JOL | <ジョル>dream*station JOL

お店の中で亀梨さんを見つけて興奮した女の子たちは「松潤みたい、カッコいい」、さらには「今後KAT-TUNのコンサートに行きます」と言われ亀梨和也さんは苦笑いで「今、KAT-TUN充電中なの」と答えてました。

そして、亀梨和也さんは女子高生たちとサンシャイン池崎のジャスティース・ポーズでチェキを撮っていました。

そしてお化粧ブースに。ここでは最新コスメを無料で試せるようで、毎日、ここで化粧をしてから遊びにいくそうです。

SNSでいいねをもらうために毎日200-300枚の写真を撮ってるときき、亀梨さんもびっくり。

さらに「自撮りで他撮りをする」と言われ、??になる亀梨さん。

自撮りで他撮りとはカメラセットから化粧・髪型まで自分でプロデュースをすることだそうです。

実際には遠隔撮影ボタンで離れて自分を一人で撮影してるんですが、見た目には他の人に撮ってもらったように見えるそう。

原宿セントヴァレンタイン教会が女子高生の人気の撮影スポットだそうです。

そして女子高生がハマる麻布十番のかわいいドーナッツ屋さん「ダンボ ドーナッツ&コーヒー」へ。

ダンボ ドーナツ アンド コーヒー (DUMBO Doughnuts and Coffee) – 麻布十番/ドーナツ [食べログ]

ここのドーナッツは見た目がカワイイということで女子高生は食べる前に、まずは撮影をしていました。

そして若者の間でブームになっているという相席OKのボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE – 世界中のボードゲームで遊べるカフェ」へ。

ここでは400種類以上のボードゲームが楽しむことができ、亀梨和也さんはお店の大学生たちとスピードカップスというカードと同じようにカップを並べて最初にベルを鳴らした人の勝ちというゲームで勝負。

初めてやったのに、さすが亀梨和也さん。あっさりと勝ちまくってました。

勢いが出た亀梨和也さんは自分からディクシットをやろうと言い出します。ただ、外国のカードゲームのためよくルールがわかりませんでした。

ロケはここで終了し、スタジオで「亀梨和也 大物のハートを鷲掴みにするマル秘愛され術」というテーマでトーク。

苦労その1「2001年KAT-TUN結成するもCDデビューできず」
苦労その2「デビューは同世代から遅れること5年後だった」
苦労その3「デビュー後メンバーが3人も脱退」

そんな苦労しているにもかかわらず活躍している理由(愛され術)を紹介。

まず、「大先輩であるマッチを電話で呼び出す」そうです。

これは亀梨さんがマッチさんの知り合いとたまたま食事していた時にマッチに電話したら、本当に来てくれたという話なのですが、櫻井翔さんは「できない。そもそもマッチさんの電話番号を知らない」と驚いていました。

何年か前にジャニーさんの誕生会でマッチさんが「お前らいつでも電話かけてこいよ」と言って電話番号を教えていたそうですが、櫻井さんは固まってしまって聞けなかったそうです。中居さんもマッチさんの番号を聞いている若いジャニーズを見て「お前らすげーな」と言っていたそうです。

そして松井秀喜さんとご飯を食べに行って寿司のガリを勧めてくれて、それからガリが好きになったそうです。

さらに福山雅治さんの目の前で、福山さんの曲を熱唱したそうです。ミュージックステーションの後でタモリさん、リリーフランキー、山Pと飲みにいくから一緒に行くかということになったそうです。

最後は街で木村拓哉さんに「亀」と声をかけられて、木村拓哉さんの家に行ってコーヒーをいただいて、買い物に連れて行ってもらって「これ俺とお揃いだけどいるか?」と言ってもらい服を買ってもらったそうです。それから、海に行く時とか誘ってもらうそうになったそうです。

櫻井さんは「木村さんとご一緒することなんかないですよ」と言っていました。