岡田将生と安田顕が王様のブランチで行った珍味専門店とスポーツアパレル店

ドラマ小さな巨人で共演した岡田将生さんと安田顕さんが、王様のブランチに登場しお買い物に出かけました。

安田顕さんは普段の買い物はアマゾンですませているそうで、外での買い物は久しぶりだそうです。

そんなインドア派な安田さんのリクエストは「家飲み用のおつまみが欲しい」ということで虎ノ門にある珍味専門店Hotaru no Hikariにやって来ました。

安田さんは、このお店が気に入りウキウキでおつまみを見ていました。

岡田さんも一人で飲むのが好きというのを聞いて安田さんは「普段(ストレス)ためてるんじゃない」

イートインスペースもあるということで、ジャイアントコーン梅昆布味をつまみに一杯。

好みの女性を聞かれて岡田さんはやっぱり一緒に飲める女性のほうがいいと。

見た目のこだわりはあるんですかと聞かれて、「ショートヘアの女の子がいいです。元気なほうがいいので」

安田さんのお気に入りのスルメの食べ方はライターでブルというもの。

ニヤニヤしながらライターでスルメをあぶっていました。

それを食べた岡田さんは驚きの笑顔で「おいしい」ということでした。

安田さんは、桜チップのマリアージュ、シーソーの引っ張り合い、ポセイドンの怒などたくさんの珍味を買って帰りました

岡田さんは小さい頃から犬が大好きだということで子供の頃から犬を飼っていたそうです。

また野球も大好きだったという岡田さんは中学受験をするということになって野球をやめなければならなくなったというのが人生の大きな決断だったそうです。

そのあと、原宿でスカウトされて芸能界デビューした岡田さんは、佐藤浩市さんと共演した時に、そのオーラのすごさに驚き、絶対頑張ろうと思ったそうです。

何年後か佐藤浩市さん会ってにがんばってるなと言われてもっとがんばらなきゃと思ったそうです。

安田さんの憧れの人が斉藤由貴さんだったそうで、共演した時にサインをもらったそうです。

次に二人がやって来たのはスポーツ系セレクトショップSTYLE & PLAY GREAT YARD 表参道。

ここで2人が買いたいものはジャージだそうです。

ドラマがはじまると現場と自宅を行き来する日が続くので、そのまま現場に行けるようなおしゃれなジャージが欲しいそうです。

定員さんのオススメは、おすすめは春の新作のテックニットでしたが、上下で5万円もするもので断念。

結局、岡田さんはジャージではなく、ショーウィンドのマネキンが着ていたNIKE エアバーシティメンズジャケットが気に入り、お店の人に出してもらって試着。

すっかり気に入りこれを買うことにしました。

そして秋葉原のヨドバシカメラへ。

散歩で使うBluetoothイヤホンがほしいということでした。

お店の人が勧めてくれたのはフルワイヤレスイヤホン。

最新のイヤホンに驚いた岡田さんは、視聴した結果、オンキョーのフルワイヤレスイヤホンにしました。

そして安田さんは電子レンジが古くなったので新しいのが欲しいということで電子レンジを購入して二人の買い物は終了しました。

岩本町 生田斗真、岡田将生が行った海鮮丼

火曜サプライズに出演した生田斗真さん、岡田将生さんとホストのウェンツさんは岩本町の海の幸翔-むすこにグルメロケに行きました。

海の幸 翔 (MUSUKO) – 岩本町/寿司 [食べログ]

ここでは本マグロから500グラムしか取れないマグロの脳天という超貴重な食材を使った本マグロ脳天丼をいただきました。

生田斗真さんは「うんまい、溶っけ、溶っけ」。岡田将生さんは「ほんまや」と。

最後に生田斗真さんと岡田将生さんが共演している映画「秘密」の宣伝をしていました。

人形町 生田斗真、岡田将生が行った焼き鳥屋、焼肉屋

火曜サプライズに出演した生田斗真さん、岡田将生さんとホストのウェンツさんは人形町にいき美味しいお店を巡るグルメロケを行いました。

生田斗真さんとウェンツさんは子供の頃、天才てれびくんというテレビ番組で共演してから18年ぶりの共演だそうです。当時の思い出で盛り上がる二人を見て、どうしようかと戸惑っている岡田将生さん。

生田斗真さんにとって人形町は明治座で舞台をした思い出の場所だそうです。

生田斗真さんが芸能界に入るきっかけは、お母さんがSMAPが大好きで、子供がジャニーズにはいればSMAPに会えるんじゃないかということでオーディションに行ったことだそうです。

三人が訪れた最初はお座敷の焼き鳥屋さん久助(きゅうすけ)。

久助 (やきとりきゅうすけ) – 人形町/居酒屋 [食べログ]

生田斗真さんは自分で選んだ道でないから高校を卒業するくらいの時には「このままでいいんだろうか?自分に才能はあるんだろうか」と悩んでいたそうです。

次に向かったのはお肉(すき焼き)の日山。

すき焼割烹 日山

立派な入り口に撮影交渉に行くのに怯む三人。結局、年下の岡田将生さんが交渉へ。無事に了承をいただけました。

生田斗真さん、岡田将生さんは仲良しで国内旅行はもちろんニューヨークまで一緒に旅行に行くそうです。

岡田将生さんはできるだけ長くニューヨークにいたかったので、生田さんより早く一人でニューヨークに向かったものの、入国でアメリカ人の入国審査に並んでしまい怒られたそうです。

三人がいただいたのはすき焼き松コース。1万円を超えるお値段だけあって、大満足。三人はひたすら黙って食べてました。見るからに美味しそうでした。

両国 波瑠、岡田将生がいったカフェ、ちゃんこ

火曜サプライズに出演した波瑠さん、岡田将生さんはウェンツさんと両国で美味しいお店を街の方に聞き込みをして、ちゃんこ川崎に行ってみたもののお昼がやっていないということで、他の人が教えてくれたホルモン福八へ。しかし、ここも準備中。

ロケの日はとっても寒い日で3人は凍えながら聞き込みを続け、両国テラスカフェへ。

両国テラスカフェ – 両国/ダイニングバー [食べログ]

カフェといってもさすが両国、コタツが置いていました。

3人は疲労回復のアスリート定食、冬太り予防チョイス、紅はるかとバニラアイスを添えたワッフルを注文。

岬さん(@shibayaaam)がシェアした投稿

岡田将生さんは生姜焼きが好きだそうで、自分でも作って食べるそうです。

そしてせっかく両国なので、ちゃんこのお店「巴潟(ともえがた)」へ

ちゃんこ鍋の「ちゃんこ巴潟」両国店

波瑠さん「こんなつみれ食べたことない。めちゃめちゃ」、岡田将生さんは何回も撮影交渉を断られたので「ちゃんと食べれてよかったー」と。