渡辺直美が教えるインスタでいいねがもらえる写真の撮影方法

嵐にしやがれに出演した渡辺直美さんがインスタグラムでいいねをもらう秘訣を紹介してくれました。

岡田准一さん、小栗旬さんも出演した2017年5月13日の嵐のしやがれに出演した渡辺直美さん。

渡辺直美さんといえば、今やインスタの女王とも呼ばれるほどインスタグラムで大人気。フォロワー数は600万人を超え日本で一番になっています。その人気は日本のみならず世界中にも広がっています。

渡辺直美さんはお父さんが日本人でお母さんが台湾人というハーフで、日本と台湾を行き来する子供時代にテレビでみた志村けんさんに影響を受け芸人の道を目指すようになったそうです。

最初はコンビを組んでいたのですが、相方の望月さんが芸人を辞めピン芸人になり、はじめたビヨンセのモノマネでブレーク。

そしてニューヨークに1年間行き芸の幅を広げ、日本に帰ってきた渡辺直美さんが大きく飛躍する一つのきっかけになったのが日本でも若い女性を中心に大人気になっているSNSインスタグラムです。

そんな渡辺直美さんがインスタグラムで人気になる写真を撮影するコツを教えてくれました。

まず、渡辺さんはiPhoneなどのスマホで撮影するのではなくデジカメで撮影します。

渡辺さんが使っているのはキャノンのG7Xというデジカメで、いわゆる高級デジカメといわれるものです。

高級デジカメと普通のデジカメの違いは高級デジカメのセンサーは1インチと大きめのものになっており、普通のデジカメより多くの光を受け止めるためキレイに撮影できます。

高級デジカメといわれるだけあって、普通のデジカメが1〜3万円くらいなのに対して、6〜10万円と価格も高くなっています。

渡辺さんが使っているG7Xはすでに新型のG7X Mark2が発売されており6〜7万円くらいします。同じく人気のソニーの高級デジカメRX100シリーズも最新型は10万円くらいとキャノンのKISSシリーズなどの一眼レフよりも高いくらいです。

気になるのは、そんなに高いカメラが必要なのか、スマホで十分じゃないのかということだと思いますが、渡辺直美さんはスマホで撮影するのとは「深みが違うんだよねー(冗談ぽくですが)」ということです。

いいねをもらう方法その1は「フラッシュを使う」だそうです。
暗い写真だと飛ばしてしまうので、加工もしやすいので必ずフラッシュは使うようにしているそうです。

その2は「食べ物は絶対アップしない」だそうです。
「誰が何を食べてるか興味ないじゃないですかー」ということです。

他には点滴打ってるところの写真とかあげないそうです。そんな人いるのかと思うのですが、渡辺直美さんによると病気で弱っている写真をあげてアピールしている人がいるそうです。

渡辺直美さんがどんなものを食べてるものは、みんなも興味あると思うのですが。

その3は「絵がわりに注意する」だそうです。

インスタグラムは3つの写真が並んで表示されるので、その3枚の角度は変えるようにしているそうです。

ということで、実際に写真を撮影することになり嵐の大野智さんを撮影。

大野智さんの撮影用に完成されたとってもいい笑顔を撮影して、加工を開始。露出を変えて明るくして、コントラストを薄くしてシャープネスを調整して写真が完成。

櫻井翔さんから「インスタっていいねいっぱいもらえるとお金もらえるの?」との質問。みんなも気になる疑問ですよね。

渡辺直美さん「それがもらえないんですよ。でも海外セレブは企業からその帽子をインスタにのせてくださいと頼まれて、載せると2,000万円くださいとか行ってるそうですよ。将来的には私もできればねー」と言っていました。

そして最後にげんき食堂WAKU家の極のカレーもつ鍋を紹介。一人前980円ととてもリーズナブル。こんな美味しいお鍋には初めてあったということで是非みんなに食べて欲しいと思ったので紹介したそうです。

げんき食堂 WAKU家 (ワクヤ) – 末野原/居酒屋 [食べログ]

松本潤さんは「モツ鍋とカレーのいいところを全部集めたよね」と絶賛。

INOUEさん(@inoue003)がシェアした投稿

祐天寺 赤坂見附 相葉雅紀、中山美穂が行ったジビエ、洋食屋

「2017春ドラマツアーズ 豪華キャスト差し入れリレー」という2017年のフジテレビの新ドラマに出演する芸能人がドラマの差し入れにぴったりのグルメを探しに行くという番組でいろんな芸能人がグルメロケに行きました。

貴族探偵に出演する相葉雅紀さんと中山美穂さんが、CRISISの出演者へ貴族っぽい差し入れを探しに行きました。

相葉雅紀さんは「僕の体の70%はロケ弁で出来てるので、いいものを食べたいんですよ」と。

まずは祐天寺のリアルな鹿の剥製が飾っている
ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ(La Boucherie du Buppa)へ。

このお店はジビエ料理のお店ということで、店内はお肉がたくさん。

ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ (La Boucherie du Buppa 【旧店名】 トロワ・ピエロ) – 中目黒/その他肉料理 [食べログ]

ジビエ料理って知ってますか?と聞かれた相葉さんは「バンって打って、ジュート焼いて食べるやつですよね」と。

出てきたのはキジ、鹿、猪の国産ジビエ炭火焼きの盛り合わせ。

鹿やイノシシは脂肪分が少なくタンパク質や鉄分が高いヘルシーな料理だそうです。

相葉雅紀さんも中山美穂さんもキジは食べたことないということで、まずはキジに挑戦。

中山美穂さんは「臭みがないので、美味しい。キジと言われないとわからない」と。

相葉さんは鹿をいただき「やわらくて濃厚」

イノシシを食べた相葉さんは「これは食べ応えありますよ。元気になってきた!」

そして野生の青首鴨を使った綱獲り青首鴨をいただきました。

次は赤坂見附に行き洋食の名店東京東洋軒へ。

東洋軒 – 赤坂見附/洋食 [食べログ]

ここでいただいたのは松坂牛ブラックカレー。その名の通り真っ黒なカレーでした。

なんとルーの完成までに1ヶ月かかっているそう。

中山美穂さんは「高級ー。美味しい」、相葉雅紀さんは「言葉でないですね。すごく食べやすい」。

そして松阪牛を挟んだ松坂牛ビーフカツサンドをいただき、相葉さんは「なんだこれ。うまい」、中山美穂さんもあまりの美味しさに無言でした。

赤坂 嵐(櫻井、松本、相葉、大野、二宮)が行った焼肉屋

ひみつの嵐ちゃん5周年記念で櫻井翔さん、松本潤さん、相葉雅紀さん、大野智さん、二宮和也さんの5人が訪れたのは有名な焼肉屋さん叙々苑 游玄亭 赤坂

朝4時からの収録でお腹が減った5人は食べる気満々。奥の席に座る櫻井さん、二宮さん、手前に座る松本さん、相葉さん、そしてお誕生日席には大野さん。

ビールが飲みたいけど、この後も仕事のため5人が頼んだ飲み物はウーロン茶。

その後、メンバーが叙々苑サラダ、キムチ、カクテキ、レバー、ミノ、豚三点盛りと次々と食べ物を頼む中、一言も話さない大野リーダーが最後に「めっちゃうまいって」と言って頼んだのは卵スープ。そして貝好きの櫻井さんはホタテも追加。

@zion.salaiがシェアした投稿

お腹がいっぱいになった5人はフリートークに。

夜12時過ぎに仕事が終わって次の朝が早い場合、お酒を飲むのは櫻井、相葉、大野、二宮さん、飲まないのは松本さんだけだそうです。

相葉さんは二宮さんが頼んでないのに勝手にゲームを買ってきてお金は相葉さんに払わせるのをやめてほしいとお願い。

さらに相葉さんはお母さんが櫻井さんに大量に渡しているザーサイを食べてるのか?と質問。それに対して櫻井さんは「ごめんなさい。ピアノの先生に渡しました」と謝っていました。

松本さんは櫻井さんに乾燥する時期に、大量のスキンケア用品をメンバー全員にプレゼントしてくれてありがとうと感謝を伝えてました。

会計はみんなで予想して一番遠い人が払うことに、結果は52,937円で35,000円と予想した大野リーダーが一番遠く5人分の食事代を支払うことになりました。