高梨沙羅、DAIGO、石ちゃんが行った紅れや、魚屋豪椀、チアカウンター

2017年5月30日の火曜サプライズのゲストはスキージャンプ選手の高梨沙羅さん。W杯53勝をあげたすごい選手です。

DAIGOさんと石ちゃんが高梨沙羅さんをおもてなしということで、最初に向かったのは銀座にある様々なタコ料理をいただける紅れや。

個室×蛸しゃぶ 紅れや 銀座コリドー店(銀座/居酒屋) – ぐるなび

高梨沙羅さんはタコが好きだそうです。

高梨沙羅さんの実家は魚屋さんだそうで、おばあちゃんがタコの料理を作ってくれていたそうです。

まず出て来たのは手長タコの踊り食い。タコ好きの高梨沙羅さんも初めて食べるそう。

「吸い付いてくる。コリコリしている。でも、食べにくい。。」

次はタコのしゃぶしゃぶ。北海道産のタコを二、三回、湯につけていただきます。

「お出汁と食べるのでタコの甘みが出ています」

コメントがとても上手で、石ちゃんも感心していました。

続いて渋谷に向かい、またまた魚好きな高梨沙羅さんのために魚屋豪椀へ。

魚屋豪椀 (サカナヤ ゴウワン) – 渋谷/居酒屋 [食べログ]

今までテレビ取材を断っていたそうなのですが、オーナーが火曜サプライズのファンということで、テレビ初登場だそうです。

まずは名物の炙りしめ鯖。

なんと、お客さんの目の前でバーナーで炙ります。

そして六本木のマンションの一室にあるチアカウンターへ。

このお店はオリエンタルラジオの中田さん、藤森さんもロケで訪れ藤森さんはすっかり気に入ってプライベートでも来たそうです。

チアカウンター (CHEER COUNTER) – 六本木/和食(その他) [食べログ]

お店の雰囲気はバーそのものなのですが、食事もしっかりしていて毎日、九州から魚を空輸しているそうです。

お米も土鍋ご飯で、ツヤツヤでした。

高梨沙羅さんは「甘い。粒がしっかりしていてコメが立っていて美味しいです」とここでもしっかりしたコメント。

お店の方も「その通りです!ぜひ、お米のソムリエになって欲しい」と感心していました。

ERIさん(@eri_no5)がシェアした投稿

Rieさん(@dusanri)がシェアした投稿

そして卵ご飯をいただきましたが、卵もすごくてお箸でつかめてました。

石塚さんの食べっぷりに感心した高梨沙羅さんもお米を豪快にいただき「まいうー」といい笑顔でした。

鎌倉 伊野尾慧と石塚が行った和食、甘味処、定食屋、カレー屋

メレンゲの気持ちで伊野尾慧さんと石ちゃんが鎌倉で江ノ電に乗ってグルメロケに行きました。

まずは、土鍋がいただける和食の楠の木へ。

鎌倉和食 楠の木 (カマクラワショク クスノキ) – 鎌倉/割烹・小料理 [食べログ]

和食なのにいただいたのはビーフシチュー。

でも、和風ということで八丁味噌で煮込んでいるそうで、名前も八丁味噌仕立てのビーフシチュー。

じっくり煮込まれたお肉は柔らかく、伊野尾さんは「すぐに切れる。一瞬で口の中でなくなる。美味しい」と。

そして季節の炊き込みご飯をいただきました。

そして鳩サブレで有名な豊島屋が営む甘味処八十小路へ。

豊島屋菓寮 八十小路 (トシマヤカリョウ ハトコウジ) – 鎌倉/甘味処 [食べログ]

ここでは本わらび餅をいただきました。注文をもらってから職人が作るそうでアツアツだそうです。

でも、伊野尾慧さんは「見た目、すごいスイーツ好きそうなんですけど、甘いもの全然食べない」そうです。

@prsjtme121がシェアした投稿

そして江ノ電に乗って、長谷駅まで行き長谷観音への道の途中にある定食屋しゃもじへ。

定食屋しゃもじ (しゃもじ) – 長谷/定食・食堂 [食べログ]

だし巻きたまご定食をいただきました。

そして新感覚のカレーをいただける極楽カリーへ。

極楽カリー – 鎌倉/カレー(その他) [食べログ]

ここではカレー1種類しかないそうで、極楽カリーセットをいただきました。

伊野尾さんは「嗅いだことがない匂い。でも、美味しい。初めましての味です」

石さんは「まいうじゃないですか。でも、こんなにまいうなのに入口がいかがわしい」

@kaitok1105がシェアした投稿